Counse-rection  カウンセレクションとはあなたが気づき、その後の方向を定める事。

色彩心理・カラーセラピー、マンダラカラーサイコカード、まんだら塗り絵、手相鑑定、タローデ・パリリーダー、グッズ販売など,。

マンダラ塗り絵ワークショップ

Counse-rection example マンダラ塗り絵ワークショップ

          画像の説明

「曼荼羅=まんだら」とは、宇宙の心理を表すもの。

もともと、塗り絵はセラピー効果があり、児童施設や介護施設でも良く取り入れられています。その「塗り絵」のモチーフが「曼陀羅=まんだら」です。
ユングが用いて療法として認知された事が現在に影響するのですが、「自己の無意識にリンクし、自己治癒力を高める」事ができるとも言われています。また、潜在意識を司る「右脳」を活性させるため、直感力を育て、意識をクリアにし、問題の自然的解決法を見つけ出す、発想が豊かに、アイデアが出やすくなる・・・などの効果も耳にします。

このワークショップでは、楽しみながら色を塗り、自分の右脳を開花し、自分自身の潜在意識と深くコミュニケーションを取る事がまず一つの目的。二つ目の目的は、今の自分をその塗り方、色使いなどから確認し、また手法や色を変化させてゆく事で、実際の行動も無意識に変化させてゆけると言うもの。三つ目は「曼荼羅」を着彩する事で、宇宙の真理も同時に学ぶワークショップです。

継続する度に新しい発見と、自然と色彩心理も学べるようになるワークショップとして2008年に大阪・中津でスタートしました。

カウンセレクションとして、できあがった「曼荼羅」を見ながら、色から形から、イメージから、気づいた事をアドバイスさせていただいています。

講座内容

開 催

会場の都合により、現在は不定期開催です。随時決まり次第「お知らせ」でご案内させていただきます。
また、グループ(3名以上)での受講希望がございましたら、どこでも開催させていただきますので、ご相談ください。

マンダラシートなどはこちらで全てご用意いたしますが、着彩道具(色鉛筆、コピックマーカー、絵の具などお気に入りの画材)は各自ご用意ください。

定 員

8名程度(要予約)

開催参加費

3,000円(お一人)

尚、遠方の場合は交通費(実費)をいただく場合もございます。ご了承ください。

マンダラ塗り絵のご活用例

  • ☆子育て中のお母様のリラックスタイムとして
  • ☆ PTA、グループ、サークルでの勉強会の一環として
  • ☆ 介護施設、療育機関などでの作業療法として
  • ☆企業内での従業員様へのセラピー事業の一環として
  • ☆販売促進企画の一助として

マンダラ塗り絵を中心に、カラーセラピーを活用した企画立案などもご相談ください。予算に応じて、プランニングさせていただきます。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional