Counse-rection  カウンセレクションとはあなたが気づき、その後の方向を定める事。

色彩心理・カラーセラピー、マンダラカラーサイコカード、まんだら塗り絵、手相鑑定、タローデ・パリリーダー、グッズ販売など,。

プロフィール

Key プロフィール

顔写真

■本名 三谷 京子
一般社団法人日本セラピスト支援協会ボランティアスタッフ
手相鑑定士・色彩心理カラーセラピスト
(株)スターフィールド 取締役

■ 9月14日生まれ・乙女座・楽天的なB型
見た目と違う、おっちょこちょいな性格で、一男一女の母親業&介護嫁を兼務中(要介護2の義母を介護)

■ 大学卒業後、関西、関東の印刷・イベント会社等にてディレクション担当。

■ 1992年、出産退職。育児、主婦業に専念するが、◎◎ちゃんの奥さん、◎◎ちゃんのお母さんと 呼ばれて、「私は誰?」という名前を無くした孤独感に陥った。それでも「お母さん」、「奥さん」も やめられない。逃げ場のない思いのまま、ストレスが溜まり、毎年「円形脱毛症」になる。
加えて「想い通りにいかない子育て」に毎日、怒る事が当たり前になっている自分に悲しくなる。
このとき、一人の「人」として自分の価値をみつける事ができたきっかけは「お母さんの為の 色彩心理学」というミニセミナー。月1回の勉強会に参加するうちに色彩心理を通じて「心の仕組み」 を理解し、ようやく笑顔になった自分をみつける。

■ 2000年12月、はじめて「スピリチュアル」というジャンルを知る。心理学的考え方の別の側面として、スピリチュアルや統計的占い学で心のあり方・持ち方の根底を学ぶ。
そんな中、障害児童との出逢いと縁あって療育に関わり、色と心理学を広めたい想いにとらわれ さらに深く「色」について学ぶ事になる。

■ 2002年11月「子供たち」と「絵」と「心」を繋ぐ『子ども絵画教室・虹のみち』を開講。
同時に、「ココロ、子育て、人間関係をより自由に」をテーマとした、ハートフリープロジェクトに参画。 交流分析、色彩学、描画を使い、コミュニケーションに活かすセミナー、セッションを開始。
また、手相鑑定を習い、色彩心理と「12色+1枚の翼カード」のセッションとあわせて鑑定することで、 より深く、心の向きをポジティブにするセッションを開始。2009年から2010年に向けて「タロー・デ・パリ」を学び、各種リーディングを中心に活動が始まる。
また、関西を中心に自主イベント等を手がけ、販促物デザイン、企画運営司会進行を勤める。

■ 2007年6月、株式会社Star Fieldを設立。
自分の可能性に気がついた時に人は行動に移し、流れに乗る事を理解し、 子どもから大人まで、「可能性の翼を広げる」をテーマにセミナー、ワークショップ、イベント企画運営 業務を中心に活動。
同年、オリジナルなセラピーカード「マンダラサイコカラーカード」で より具体的なセッションを開始する。

■ 2009年、家庭的事情により会社を休眠させ現在に至る。

■ 大津パルコ2階に2010年3月オープンの天然石と雑貨の店のオープニングからのお手伝いをキッカケに、同店における販促イベントを手伝うと共に月6回を基本に「占い・鑑定士」として参加。また、「癒しのスタジアム」「癒しのフェスティバル」などイベントに継続出展する他、第一生命保険などのイベントに招聘され、鑑定師として活動を定着させる。

■ 2011年 「株式会社Star Field」の代表を退き、新しい代表のもと、取締役として在籍し、イベント業務に専念する方向で、活動を開始する。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional